日本総合探偵事務所HP

会社概要

H20年10月24日

 

所属団体 社団法人 自由人権協会(会員NO 1494)

 

「日本総合探偵事務所」が「自由人権協会」に所属していた事実。

 

(証拠説明書より)

 

被告らが「自由人権協会」に所属し関与している弁護士とその依頼人の攻撃に不安を感じていること。

 

日本総合探偵事務所」が「自由人権協会」に団体として所属していたこと

 

被告らがいきなり提訴され被告となった穏当さを欠く「別件防犯カメラ撤去等訴訟」の原告夫妻の訴訟代理人が,自由人権協会元事務局長の小町谷育子弁護士であり,さらなる訴訟で同夫妻の訴訟代理人であった自由人権協会監事の古本晴英弁護士の両者が,同じ四谷三丁目に事務所があり,日本国を被告として相手どった「日韓会談文書開示請求訴訟」の韓国側原告訴訟代理人として名を連ねており,今回いきなり提訴され被告となった穏当さを欠く本件訴訟の原告が,在日韓国人であり,原告の訴訟代理人が「自由人権協会」の元代表理事であり現評議員の弘中惇一郎弁護士であることなどから本件と別件訴訟には何らかの関連性があると考えていること。

 

日本総合探偵事務所HP

会社概要

H21年02月08日

 

所属団体 社団法人 自由人権協会(会員NO 1494)

 

「日本総合探偵事務所」が「自由人権協会」に所属していた事実。

 

(証拠説明書より)

 

日本総合探偵事務所」が「自由人権協会」に所属する団体であること。

 

 

 

被告らが別件防犯カメラ訴訟において証拠として提出し,指摘したことから,都合が悪くなったせいか,直ちに「日本総合探偵事務所」の会社概要から「所属団体 自由人権協会」と表示された部分が削除された事実

 

日本総合探偵事務所HP

会社概要

H25年11月29日

 

所属団体 社団法人 自由人権協会(会員NO 1494)

 

「日本総合探偵事務所」が「自由人権協会」に所属していた事実。

 

(証拠説明書より)

 

「日本総合探偵事務所」が現在も存在しており,被告らが実際に不安と迷惑という精神的苦痛を感じながら生活していること。