乙99の146

原告のブログ「ナオミライクな日々」における「3分1万2千円のお仕事」平成22.11.03

 

(証拠説明書(4)乙99の268より)

実際の原告が,海外の若い詐欺師の男性集団に単独で立ち向かって退散させるほど勇気があり決して陳述書に書かれているような気の弱い人物ではなく,むしろその逆であること。