乙99の18

原告のブログ「ナオミライクな日々」における「問い続けることに意味がある」平成22年11月27日

 

(証拠説明書(4)乙99の25より)

 

原告が原告の同胞であり最も敬愛する姜尚中氏の講演会を企画し,同氏の言葉をブログに記載して公開していること。

問い続けることに意味がある。答はなくとも,問い続けることを止めないこと。それが大事。悩み,問い続けることが生きていることの証だから。」等