乙99の20

原告のブログ「ナオミライクな日々」における「エイヤっと柵を越えて」平成22.11.29

 

(証拠説明書(4)乙99の27より)

 

原告が原告の同胞であり最も敬愛する姜尚中氏の言葉を自身のブログに記載し公開していること。

姜尚中先生が言いました。『囲いの中で羊飼いに守られて草を食べている羊の方が楽かもしれないけれど,それで希望や将来を語れますか?狼がいるかもしれないというリスクをおかしてでも,柵の外に出てみたらどうでしょうか。』