乙99の86

原告のブログ「ナオミライクな日々」における「どうか祈りが神様に届きますように」平成23.08.22

 

(証拠説明書(4)乙99の131より)

被告ベラが平成24年8月29日に「天野ベラのブログ」で指摘(甲27)したことによって,原告サイドがブログ記事の全文を削除した事実。

 

「いつだって朝からずっと働きっぱなしの彼でした。」

 

「奥様からさきほどご様子を伺いました。びっくりしないで!急性骨髄性白血病。骨髄移植も考慮されている様なので、病名は事実。家族を同じ病気で失った私たちには、ショックを隠せません。ご兄弟の骨髄液を調べて、マッチすれば(確率が兄弟だと30%)、骨髄移植をお考えのようでした。すでに化学療法のオンコビンとい有名な治療を始めて、骨髄移植をお考えのようでした。骨髄移植がうまくいくことを願うしかありませんが、皆さんから愛されている○○さんの治療が良い方向にいくことを願い、みんなで一緒に祈ってください。」